ゲーム買取の最適なタイミングとは?

ゲーム買取の最適なタイミングとは?

物を売るときには、その物の状態ももちろん大切ですが、タイミングも重要になってきます。
需要が高まっているときに売れば高く売れますし、誰も欲しがっていない時に売っても安くしか売れません。
これを踏まえてゲームを売るタイミングを考えてみましょう。

 

発売直後に売る

つまらなかった新作はすぐ売ってしまおう!

当然ですが、発売直後はそのゲームの需要が高まるときです。
と言っても自分も遊ぶために買ったのだから、すぐに売るのはもったいないと思うでしょう。

すぐ売れば高額買取が期待できる?

しかし、期待して買ったのに期待外れだった、というような時には迷っていないで売ってしまいましょう。
発売日から一か月以内なら定価の30%以上、三か月以内でも20%というお店もあります。

 

発売直後ならつまらないゲームでもまだその情報を知らない人も多いので、売れることが多いのです。
前評判が高かった割にイマイチだった、というようなゲームはすぐに売ってしまいましょう。

 

廉価版が出る前に売る

廉価版発売後は通常版は売れない

最近は、昔のゲームを価格を下げて再販売する廉価版が発売されることも増えています。
廉価版が発売されてしまうと通常版を買う人はほとんどいないでしょう。
ですから、買取価格も廉価版の価格に合わせたものになってしまうので、廉価版が発売される前に売った方がいいのです。

 

廉価版発売情報が入ったらすぐに売ってしまいましょう。

 

クリスマス前に売る

クリスマスはおすすめのタイミング!

クリスマスにゲームを欲しがる子供はたくさんいます。
しかし、親御さんも年末年始は何かと物入りで、それほど財布に余裕がある時期ではありません。
だから中古屋さんで購入しようとする人も多いのです。

 

この時期は非常に需要が高まっていますから、高く売りたい人には絶対おすすめのタイミングです。

 

多少の融通は効く、かも?

この時期なら箱や説明書がなかったり、傷があったりして普段なら買い取ってもらえないようなものも買い取ってもらえることもあります。
どうせ子供が使うのだから傷があっても安ければいい、と思う人も多いからです。
特に最近のゲーム機は高額になっているので、中古でもいいや、と思う親御さんが多いので、下手をすると中古で買った時よりも高く売れることもあります。